共演NG1話のあらすじ。キャストは誰?出演者のコメントも紹介!

共演NG

 ドラマ共演NGは、テレビ東京系列で毎週月曜日よる10時より放送されているドラマです。主演はなんとあの中井貴一さん鈴木京香さん。若手俳優さんや女優さんではなく、とても豪華な主演のお2人です。現在は第1話を放送したばかりです。

 今回は、このドラマのあらすじ、相関図、キャストからのコメントなどについて詳しくご紹介していきたいと思います。

共演NG 第2話

共演NG あらすじ

テレビ東洋の新ドラマ『殺したいほど愛してる』 の制作発表は遠山英二(中井貴一)と大園瞳(鈴木京香)のバトルが生配信されるという前代未聞の展開を迎え、終了した。
先行きが不安なまま、ついに本読みの日を迎えるが…。
助監督・佐々木信也(森永悠希)とAP・楠木美和(小島藤子)らスタッフは英二と瞳以外の、共演NGのキャストが全員集合することに頭を抱えていた。
時代劇の大御所・出島徹太郎(里見浩太朗)とニューヨーク帰りの小松慎吾(堀部圭亮)による元師弟対決。売れっ子アイドル・内田梢(小野花梨)と元アイドル女優・篠塚美里(若月佑美)による元同グループアイドル対決。戦隊モノでブレイクした佐久間純(細田善彦)と2.5次元で人気の加地佑介(小澤廉)によるイケメンキャラかぶり対決…。一触即発の現場は果たしてうまくいくのか!?
さらに、ショーランナー・市原龍(斎藤工)から英二と瞳に、とんでもない提案が?
そして…ついに出島と小松が激突!果たして、英二と瞳はどうするのか?

https://www.tv-tokyo.co.jp/kyouen_ng/story/

共演NGとは?

 共演NGとは、言葉の通り同じ番組やドラマに出演することを避けなければならない相手のことを言います。一度は誰しもが耳にしたことがあるかと思います。実際の芸能界でもこの言葉は使われています。

 このドラマは、そのようなことを題材にしたドラマになっています。タイトルを聞いただけで思わずヒヤリとしますよね…。まず聞いたことがないような、想像したことのないようなテイストのドラマだと感じました。

 共演NGは、あのアイドルグループを誕生させた秋元康さんが企画した作品になっています。秋元さんは、自らが芸能界の世界に入っているため、あえてタブーだとされている部分に触れたドラマを作ってみたいと思っていたそうですよ!

 10月26日より放送が開始されて現在は、第1話が終わったところになります。今から見はじめても遅くはありませんよ!

共演NG 相関図

https://www.tv-tokyo.co.jp/kyouen_ng/chart/

 こちらが共演NGの相関図となります。特に主演のお2人が豪華すぎますね!中井さん派と鈴木さん派に分かれるような感じなのでしょうか…。秋元康さんが手掛けるドラマは、何となくシリアスなドラマが多いイメージがありますが…今後の展開がとても楽しみですね。

共演NG キャストからのコメント

  ここからは、このドラマに登場している主演のお二人についてコメントが寄せられているためご紹介していきたいと思います。

中井貴一さん コメント

Q)「共演NG」のオファーを受けた時の感想or台本を読んだ感想をお聞かせください。
面白いところに目をつけたなと思いました。「共演NG」とは、同じ商売をしながらも、実際にはあまり感じたことはなかったのですが、このドラマをやりながら「共演NG」の実態を肌身で感じていきたいと思います(笑)。

Q)撮影現場でのエピソードなどございましたらお聞かせください。
今回の撮影は私にとってコロナ禍で行われる、初めての撮影となりました。つい4、5か月前の現場とは180度変化していて、役作りだけでなく、自分たちの撮影環境を作る事に時間をかけなければならないことに戸惑っている毎日です。

Q)遠山英二という役を演じるにあたっての思い、意気込みをお聞かせください。
役者が役者を演じることほど難しいことはないと思っています。遠山英二の気持ちがわかるだけに、自分と近くなりすぎないよう距離をおいて、役を作り演じていきたいと思っています。

Q)視聴者のみなさんへメッセージをお願い致します。
作り手の環境も大幅に変化をしましたが、見ていただく皆様の環境も変化していると思います。でもどこか普遍性のある男と女のラブコメディ。困難な時を一瞬でも忘れていただけるよう、楽しい作品にしてまいりたいと思います。どうぞお楽しみに!

https://www.tv-tokyo.co.jp/kyouen_ng/cast/01.html

鈴木京香さん コメント

Q)「共演NG」のオファーを受けた時の感想or台本を読んだ感想をお聞かせください。
現代のテレビ業界の内幕をおもしろく切り取り描かれていますが、男女、先輩後輩といった人間同士の関わり方が、回を増すごとに変化して、それがとても温かい関係へと昇華していきます。これは心温まる素敵な人間ドラマになると直感しました。

Q)撮影現場でのエピソードなどございましたらお聞かせください。
一度ご一緒したいと思っていた大根監督です。
的確な演出と現場での楽しい雰囲気作りがとても嬉しく、この作品で初めてご一緒できたことをありがたく感じています。

Q)大園瞳という役を演じるにあたっての思い、意気込みをお聞かせください。
初めは、大尊敬する中井貴一さんをこんなに罵倒する役なんて!!と、尻込みしそうになりましたが、内面は優しい魅力的な女性です。千載一遇の役ですので、大胆に思い切り演じています。

Q)視聴者のみなさんへメッセージをお願い致します。
最高の大人のコメディにするべく、スタッフ、キャストが一丸となり励んでいます。ぜひ楽しみにしていてください。

https://www.tv-tokyo.co.jp/kyouen_ng/cast/02.html

 

 今回は、このドラマのあらすじ、相関図、キャストからのコメントなどについて詳しくご紹介してきました。タイトルにインパクトを感じたドラマのため、とても気になりました。秋元康さんが関わるドラマに期待が高まりますね!Tverでも配信されているため、ぜひ一度ご覧になってみてください。最後までお読みいただきありがとうございました。

error:Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました