24JAPAN(ジャパン)獅童美有は誰?桜田ひよりと5話のあらずじもご紹介!

24JAPAN
画像引用:https://yumeijinhensachi.com/archives/68678

 24JAPANとは、2020年10月9日深夜11時15分よりテレビ朝日系列で放送されているドラマとなります。主演は、唐沢寿明さんが演じられています。唐沢寿明さんの役は、海外版でいうと、ジャックバウアーにあたります。現在は、第4話まで放送されています。

この作品には、様々な人物が登場します。今回は、24JAPANに登場する獅童美有という人物はどんな人物なのかを詳しく解説していきたいと思います。

『24 JAPAN』2020年10月9日(金)よる11時15分スタート!/ティザーPR動画(30秒)

24JAPAN 第5話あらすじ

誘拐された娘たちを捜す獅堂六花(木村多江)と函崎要吾(神尾佑)は、女の子が車にはねられたことを知り、病院へ急行。手術室へ運ばれる函崎の娘・寿々(柳美稀)の姿を確認する。寿々の命は助かるのか、そして彼女と行動を共にしていた六花の娘・獅堂美有(桜田ひより)はどこにいるのか…。心配でパニックに陥る六花。そんな妻から事情を聞いたCTU(テロ対策ユニット)第1支部A班の班長・獅堂現馬(唐沢寿明)は、別の線から美有の行方を調べると告げ、警察署の取調室へ向かう。取調室にいるのは、現馬の前で警察官の命を奪った男・陳元永福(渋谷謙人)――日本初の女性総理候補・朝倉麗(仲間由紀恵)の暗殺計画に関与している可能性が極めて高い男だ。しかも、陳元は美有が誘拐されたことも知っていた! 暗殺計画の黒幕と美有の居場所を突き止めるため、陳元を尋問しようとする現馬。だが、その眼前にCTU第1支部長・鬼束元司(佐野史郎)が立ちはだかり…!
 その頃、麗は苦悩していた。息子・朝倉夕太(今井悠貴)がかつて妹・朝倉日奈(森マリア)に暴行を働いた少年を殺した――そんな衝撃的なニュースをまもなくキャスター・山城まどか(櫻井淳子)が報道してしまう…。そうなれば、日奈のショックは計り知れない。報道される前に日奈に伝えるべきではないか、と考え始める麗。やがて彼女は、この窮状を打開するために“大胆な決意”を固める!
 一方、美有は謎の男・神林民三(高橋和也)のもとへ連れ去られていた。そんな中、“掟破りの行動”に出た現馬は、ついに美有の居場所につながる手がかりを入手するが…!?

https://www.tv-asahi.co.jp/24japan/story/0005/

24JAPAN 獅童美有とはどんな役?

 獅童美有は、このドラマでは、特にキーを握っている人物となります。このドラマではどんな役割を果たしていくのでしょうか。とても楽しみです!!

獅堂現馬と六花の一人娘。現馬に対しては素直で、とてもなついている。だが、かつて両親が別居したのは六花が現馬を追い出したからだ…と思っており、そこに対する憤りから、六花のことは徹底無視。影で「あの人」呼ばわりするほど、反発心をむき出しにしている。日本初の女性総理誕生が期待される総選挙の直前、深夜にこっそり家を抜け出した挙げ句、あろうことか誘拐されてしまい…!

https://www.tv-asahi.co.jp/24japan/cast/01.html

獅童美有を演じているのは誰?

 ドラマ24JAPANの獅童美有役を演じているのは、桜田ひよりさんという方が演じられています。なんとなく聞いたことがあると感じた方もいるのではないでしょうか?現在、映画やドラマなどで活躍されていることが多い女優さんです。

https://images.app.goo.gl/jk84JfQvZTcKGZZX9

 桜田ひよりさんは、子役時代から活動されているためとても下積みがある女優さんです。見た目もナチュラルな雰囲気が漂っていますね。次の記事では、桜田ひよりさんについてどんな方なのかを探っていきたいと思います。

桜田ひより プロフィール

https://images.app.goo.gl/x5jrMk1szKSdnmGy6

桜田ひより

血液型:AB型

身長:158㎝

職業:女優、ファッションモデル、元子役

出身:千葉県

生年月日:2002年12月19日生まれ

趣味:アニメ鑑賞

☆出演作品

ドラマ

・明日、ママがいない

・ワイルド・ヒーローズ

・希望ヶ丘の人びと

・咲-Saki-阿知賀編 episode of side-A

・ラーメン大好き小泉さん、二代目

・24JAPAN

映画

・脳内ポイズンベリー

・東京喰種

・祈りの幕が下りる時

・ういらぶ。

エピソード

幼少期

 幼少期は、クラージュ・キッズという事務所に所属していました。そこでモデルを中心に仕事を行われていました。そしてこの時代は、成田ひよりという名前で活動をされていました。

改名

 幼少期からモデルとして活動していたものの、小学4年生頃から女優を目指したいという気持ちが芽生え始めます。そしてその頃に、研音のオーデションに合格し事務所を移籍し、現在の名前に改名をします。最初から桜田ひよりという名前で活動していたわけではないんですね!

趣味

 桜田さんの趣味は、アニメを見ることなのだそうです。何だか意外なような気がします。特に決まったジャンルはなく、いろんなアニメをまんべんなく見ることが好きなようです。桜田さんおすすめのアニメが知りたいですね!

数多くの作品に出演

演技力が認められ、2014年にはドラマ「明日、ママがいない」の児童養護施設に暮らす子どもの一人として出演することになりました。

また、2015年には、日曜ドラマの「ワイルド・ヒーローズ」でドラマの重要な役を担う子どもを演じました。ドラマでは、大切な役がとても多く、それだけ期待されているということが分かりますね。そして、2017年には、テレビドラマ「咲-Saki-阿知賀編 episode of side-A」で主演を初めてつとめることになります。ドラマだけでなく、映画版でも主演をつとめ、見事に映画デビューを果たしています。

ドラマや映画だけでなく2018年には、ファッション雑誌であるSeventeenの専属モデルのオーディションでミスセブンティーン 2018に選ばれました。モデル業まで充実しているとは、強者ですね!

 今回は、このドラマに出演している獅童美有という人物はどんな人物なのかを詳しくご紹介してきました。桜田ひよりさんという方が演じられていて、子役時代から活躍されているという下積み時代があり、今後特に期待できそうな方だということが分かりました。最後までお読みいただきありがとうございました。

error:Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました