DIVER―特殊潜入班―1話のあらすじとキャストは誰?相関図や見どころも紹介

DIVER―特殊潜入班―DIVER―特殊潜入班―
画像引用:https://xn--rck8f218i7ga.com/

ドラマDIVER-特殊潜入班―は、フジテレビ系列で2020年9月22日、火曜21時より全10話にわたり放送することが決定しました。主演は、福士蒼汰さんとなっています。このドラマは、原作として集英社のグランドジャンプにて連載をしていました。この作品は、どのような内容なのでしょうか?

今回は、このドラマのあらすじ、キャスト、相関図、原作の有無、主題歌、見どころなどについて詳しく解説していきたいと思います。

【主演・福士蒼汰9/22(火)よる9時スタート!】DIVER-特殊潜入班-

ドラマ DIVER―特殊潜入班―のあらすじ

急増する犯罪組織に対抗するため兵庫県警に秘密裏に設けられた「潜入捜査」チームがあった。通称「D班」と呼ばれ、悪の組織に潜入する“DIVER(ダイバー)”たち。命を落とす危険と隣り合わせの仕事。

「最強の潜入官」と呼ばれる捜査官・黒沢兵悟は、犯罪者逮捕のためには仲間をもだまし、多少の犠牲もいとわない冷酷非道な「最凶の男」。時には誰よりも善人な顔をし、時には誰よりも情けない姿をさらしているが、それらはすべて“ウソ”。悪に近づき、悪に手を染めながらも、自身の正義で悪を駆逐する。

何が正義で何が悪かー
予想を裏切るノンストップサスペンスが幕を開ける!

引用サイト:https://www.ktv.jp/diver/

ドラマ DIVER―特殊潜入班―の出演者(キャスト)

黒沢兵悟(福士蒼汰)

黒沢兵悟(福士蒼汰)
画像引用:https://www.tokyoheadline.com/509006/4/

幼いころは、窃盗や暴力事件を起こしていた常習犯の男。警察も叶わないほどの能力を持っていたため、警察が目を付けるようになりました。その能力が警察に認められて現在では、更生し昔から抜群に良かった能力を利用して「潜入捜査官チーム」として活動しています。

佐根村将(野村周平)

佐根村将(野村周平)
画像引用:https://instagrammernews.com/detail/2374128130429384200

 兵庫県警潜入捜査D班として働いています。幼いころから成績、運動神経は抜群に良い超エリートな男。以前は、海上自衛官として働いていましたが、阿久津からD班に誘われたことがきっかけとなり、自衛官を辞めることになりました。現在では、D班の一員です。

伊達直哉(安藤正信)

伊達直哉(安藤正信)
画像引用:https://www.fujitv-view.jp/article/post-147611/

 兵庫県警組織犯罪対策課、兼D班として働いています。性格は、とてもぶっきらぼうでイライラしやすい人ですが、根っこはとっても優しい性格の持ち主です。そして何より、仲間意識が非常に強いです。体育会系といったところでしょうか。

阿久津洋子(りょう)

画像引用:https://www.daily.co.jp/gossip/2020/08/10/0013590144.shtml?ph=1

 兵庫県警本部長として働いています。警視庁トップの頭脳を持つキャリアウーマン。警視庁での阿久津のキャリアや発言を疎ましく思った上層部の策略によって兵庫県警に異動となりました。県警のトップとして過ごしていますが、裏ではD班を動かし精密情報を得ている裏でも表でも大活躍な女。

宮永壮一(濱野謙太)

画像引用:https://kakubarhythm.com/news/post/8672

 D班のメンバーでハッキングを得意としている電子系に強い男。ホワイトハッカーである宮永は、精密情報を得る能力をD班に認められ、メンバーの一員となりました。高度なテクニックを使って事件を解決していく姿は、注目したいところです!

ドラマ DIVER―特殊潜入班―の相関図

 上記では登場人物についてご紹介してきました。ここからは登場人物たちがどのような関係なのか相関図を見ていきたいと思います。

画像引用:https://twitter.com/hashtag/diver

 それぞれの人物がどのような役割を果たしているのかを見ることが出来たのではないでしょうか。今後の動きに注目ですね!

ドラマ DIVER―特殊潜入班―には原作があるの?

 大沢俊太郎という方が原作を書いていました。「グランドジャンプPREMIUM」(集英社)という雑誌に、このドラマの原作が連載されていました。連載期間は、2014年11月号から2015年3月号まで掲載されていました。そこから、2020年9号~15号までグランドジャンプにて再び連載が始まります。コミックスとして販売されているのは、1~2巻までです。

ドラマ DIVER―特殊潜入班―の主題歌

 このドラマの主題歌は、コブクロの「灯ル祈リ」という歌になりました。この主題歌は、コブクロがドラマの原作と台本を繰り返し読み、このドラマのためだけに書き下ろした曲のようです。

 この曲は、2020年10月14日リリースとなります。ドラマとどのように曲がマッチするのかがとても楽しみですね!ちなみに一足先にこの曲を聴いていた主演の福士蒼汰さんは、「エンドロールにぴったりな曲」だとコメントしていたそうです。

ドラマ DIVER―特殊潜入班―の見どころ

 このドラマでの最大の見どころは、まさにアクションシーンではないかと思います。悪組織に潜入するドラマになっています。特に主人公の黒沢兵悟は、潜入する際、普段の姿とは別人になることが多いと思います。そのキャラクター独自のアクションがどのように表現されているのか、とても見どころなのではないでしょうか。

 主人公の黒沢兵悟には、「潜入捜査に関してはとても優秀でありながら、裏の顔がある」そうです。普段は冷たい性格の黒沢ですが、実際の顔は一体どうなのでしょう。最終回まで見届けましょう!!

 今回は、このドラマのあらすじ、キャスト、相関図、原作の有無、主題歌、見どころなどについて詳しく解説してきました。潜入捜査のドラマになっているため、とてもかっこいいドラマになっているはずです!

初回放送は9月22日ですので、ぜひお見逃しなく!最終回までお読みいただきありがとうございました。

error:Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました